藤森治見さん作の漫画『美醜(びしゅう)の大地』のネタバレ感想をまとめたブログです。復讐のために顔を捨てた女「ハナ」の地獄のような復讐劇。はたして復讐を遂げたハナはどんな結末を迎えるのか…

美醜の大地ネタバレ感想ブログ!

美醜の大地ネタバレ感想

ネタバレ『美醜の大地』第21話 2つの再会で絡み合うそれぞれの思惑

サチの暴走によって、とんでもない悲劇を迎えた前回

そして綿貫の元に再び姿を現した深見にはどんな目的が?

 

今回も波乱の展開になりそうな予感…。

ではさっそく行ってみよ!

 

『美醜の大地』は電子コミックで試し読みできます♪

『美醜の大地』を無料試し読みする!

 

『美醜の大地』第21話のあらすじネタバレ

ハナを取り巻く2人の男の再会

飲み屋で綿貫に声をかける深見。

深見の想像どおり、綿貫は暴行した深見の顔を覚えておらず、気さくに話に応じる。

もしかすると利用価値があるかもしれないと綿貫に再び近づいた深見だが、ハナを純粋に思う綿貫に同情のような感情を抱き、ついつい調子を狂わされてしまう。

 

敏江とあの2人が再会

人を殺めて呆然とするサチに、敏江が身元がバレぬように解体処理をするように促すが、サチは断固拒否。

押し問答するする2人の元に、敏江が絢子の家ですれ違った怪しい2人が現れる。

 

白川の奉公人だというその姉弟は、その場の異様な光景を見ても驚くことなく、手を貸そうかと持ちかけた。

弟が慣れた手つきで解体をしている間、敏江からこれまでのいきさつを聞いた姉は、ハナに興味を持つ

 

準備が整ったハナが行く先は…

その日深見が見たのは、これまでと様子が違うハナ。

鶴田が謎の人物から手に入れたメモをハナに渡すと、用意した大きな小包を手に、どこかへと向かうハナ。

いったいどこへ向かうのか。

 

『美醜の大地』第21話を読んだ感想

いやー過去最高に…

エグかった!😱

 

そうです、問題のあのシーン。

弟がトレンチコート下に隠し持っていた万全の装備で、いきなり始まった解体ショー。

姉さん見て見てー

はいはい見てるわよー

ってお遊戯会でも見るかのような会話をしながら、うれしそうに作業する猟奇的な弟と、それをニコニコ見守る姉…

 

ドクちゃん
やっぱ相当やばい姉弟だった!

 

変態白川軍団の2人は、今までも白川の「玩具」調達と始末をしてきたということで、こんなことは朝飯前って感じ。

 

そんなやばい2人に目をつけられたハナ

復讐に燃える敏江に、

執拗に追う絢子に、

それに加えこの2人まで。

 

一体どうなっっちゃうのー。

 

とりあえずサチの息子が無事でよかった。フランケン敏江にも、多少人間の心が残ってる?

進司の居所が分かったはいいが、サチの手はもう汚れてしまっている。すべてが終わったとしても、親子仲良く水入らず…なんて到底無理だわねー。

 

子供という大切なものができて、いじめっ子軍団の中で唯一、過去に後悔を示していたサチだけに、残念な気持ち…

この大バカモンがー!

と言ってやりたい。

 

 

一方でハナはというと、何やら吹っ切れたような面持ち。

そんなハナに目を奪われた事、見逃してませんよ深見さん

強がっていても、きっとあなたはハナに惹かれる運命なんでしょう。

 

ハナを抱いている鶴田に嫉妬心を抱きながら、純粋に思う綿貫に憧れながら、いつか自分の気持ちに気付いちゃう日がくるのかな。

三角関係を期待してたけど…

よく考えれば四角関係だったか(^_-)

 

自らの手を汚して地獄で生きる事を選んだハナに、真の幸せはきっと訪れないけれど、最後にハナに寄り添うのは誰か…

ドクちゃん
復讐の結末と同じくらい、恋の結末も気になるよー。

 

 

気になるのは、ハナが手にしたあの大きな荷物

戦闘開始!

の合図のようにコートを羽織り出かけるハナは、いったいどこへ向かうのか。

謎の人物経由で鶴田からもらったメモには何が?

ドクちゃん
もしかしてアレかな?

 

次回はその疑問が解けるかも。

これは続きも見なきゃ!でしょ。

 

『美醜の大地』は電子コミックで試し読みできます♪

『美醜の大地』を無料試し読みする!

 

-美醜の大地ネタバレ感想

Copyright© 美醜の大地ネタバレ感想ブログ! , 2019 All Rights Reserved.