藤森治見さん作の漫画『美醜(びしゅう)の大地』のネタバレ感想をまとめたブログです。復讐のために顔を捨てた女「ハナ」の地獄のような復讐劇。はたして復讐を遂げたハナはどんな結末を迎えるのか…

美醜の大地ネタバレ感想ブログ!

美醜の大地ネタバレ感想

ネタバレ『美醜の大地』第22話 復讐鬼ハナ復活!最終決戦の幕開け

2019年11月15日

前回の終わり、固い表情で大きな荷物を手に出かけるハナ。

今度こそ失敗できないハナが、策を練って再びあの人の元へ

とんでもないことが起こる予感…

 

いったいどうなる?

今回も行ってみよ!

 

『美醜の大地』は電子コミックで試し読みできます♪

『美醜の大地』を無料試し読みする!

『美醜の大地』第22話のあらすじネタバレ

絢子の敵の存在を知る白川

加也からの話で、絢子の周辺人物の間で起こった事件や、市村ハナという存在を知った白川

屋敷で白川に過去について聞かれた絢子だったが、「ずっと変わりが欲しかったけど…」と意味深な返し。

 

その時、窓の外を見た絢子が

ハナ

と言って部屋を飛び出す。

 

欲しいものは…

敵であるはずの相手の名を口にして、うれしそうに外に出ようとする絢子と、そんな絢子に危険を感じ必死で止めようとする白川。

だが、絢子の欲しいものはハナそのものだった

 

そのドアの反対側では、絢子の元を訪ねてきたサチと敏江が立っていた。

ドア前には大きな荷物

かまわず敏江がドアを開けようとしたその時、サチは闇の中にハナの姿を見る。

 

サチが敏江を制止しようとしたその時、ドアが吹き飛ぶほどの大爆発が起こる。

 

『美醜の大地』第22話を読んだ感想

あれ?

加也森哉って姉弟だったよね…?

ん?裸で?

どーゆうことだ?

謎多すぎでしょ、この2人。

 

サチの息子である進司になぜか近づく森哉。

「母親はいつか君をおいていなくなる」

って言葉は自分の経験談からの話よね、きっと。

ますます姉弟の生い立ちが気になるわ。

 

 

そして今回のクライマックスは、映画『ダイハード』の制作人も驚きの…

大爆破!

 

絢子の冷たい目に、これまで何度も地獄を見たハナが、考えた末の方法。

 

これなら、絢子と対峙せずとも、それなりに打撃を与えれるし、絢子の恐怖に打ち勝つためのまずは肩慣らしといったとこかな。

ハナもこれ一発でとは思ってないだろうから、戦闘開始の合図みたいなもんでしょう。

 

 

それにしても、ハナを見つけた時の絢子の顔!

失くした玩具をやっとみつけた子供のような…恍惚の表情ってあれの事ね。

やっぱり変態白川といいコンビだわ、この人(笑)

 

しかし

ドクちゃん
どんだけ弾薬集めた!?(゚д゚)!

ってくらいの大爆発。

 

大きな屋敷の大部分が吹っ飛ぶような、ヤバイ規模の爆発だっただけに、ドア近くにいた

絢子&変態白川隊長ペア

サチ&フランケン敏江ペア

この2組の被害はヤバそうですよ。

 

生きてるか?

まあ、このコミックの主要メンバーでもあるから、そう簡単には死なないだろうと高をくくってるけど。

でも、前々回のような「突如惨劇」のパターンもあるので、油断はできないな。

 

まあ生きていたとしても、かなりの大けがを負ってるんじゃないでしょうか

 

あの大爆破のその後が描かれるであろう次回も、引き続き目が離せない…

次回も楽しみー!

 

『美醜の大地』は電子コミックで試し読みできます♪

『美醜の大地』を無料試し読みする!

-美醜の大地ネタバレ感想

Copyright© 美醜の大地ネタバレ感想ブログ! , 2019 All Rights Reserved.