美醜の大地ネタバレ感想

ネタバレ『美醜の大地』第43話 再び蘇った死神と悪魔の闘い

前話のおわり。

百子に熱を上げる辰雄に訪れた、無残な最期。百子の目の前で突然辰雄を死に追いやったのは、辰雄の元妻、敏江だった。

ハナとの壮絶な戦いで確実に命を落としたかに見えた敏江が、再び死神として蘇ったことに、読者もぶったまげるこの展開。

>>美醜の大地 42話ネタバレ をおさらい

 

先月の掲載がお休みで、この続きが気になって気になって…

待ち焦がれた43話の更新に、

ドクちゃん
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

って感じです。

 

地獄から蘇り悪魔の毒薬女となった百子と、ハナへの執着心で再び蘇った死神敏江の対峙。

今回も目が離せない展開になりそうですよ!

ではいってみよ!

 

最新話が読めるのは「まんが王国」だけ!
まんが王国で最新話を読む! ※「びしゅう」で検索!

 

『美醜の大地』第43話のあらすじネタバレ

恨みの共有

昔の面影をなくした敏江との再会に驚く百子。百子の目の前にいるのは、顔の皮がめくれ、化け物のような姿の敏江。

何があったか聞く百子に、敏江は他人に生まれ変わったハナに、自分の人生がすべて奪われたと話す。

 

ハナとの対峙で、再び奈落の底へ突き落され、そこから這い上がってきた敏江の恨みは、以前よりも更に増していた

同じようにハナへの恨みを持っているであろう百子に、敏江は協力を持ちかける。

 

意外な答え

学生時代、絢子と共に中心的な存在であった敏江の現状に、笑いが止まらない百子。

百子の目的はあくまで杏一郎、ハナなど眼中になかった

昔、あれほどうらやんでいた敏江はもういない。敏江の協力依頼をつっぱね、化け物女と敏江を罵倒する。

 

手に入れたもの

斧を持った敏江と、毒薬を持った百子の対決。…勝負は一瞬で決まる。

死を目の前に懇願する百子に、敏江は容赦なく斧を振り上げた

 

敏江がサチを亡き者にした時に失敗した、別人への生まれ変わり。

今度は自分の残りの顔をすべて剥ぎ、新たに手に入れた顔を、自らの顔面に張り付けた。

 

 

『美醜の大地』第43話を読んだ感想

ぉっと、今回はなかなかグロッキーな回でしたね…。

敏江と百子の対決。

 

VS毒薬

勝機もあった百子ですが、あれが仇となり、追い込まれることに。

そう、あれですあれ。

 

あとは敏江の独壇場。いやいや、相変わらずあっぱれな残忍ぷりに

ドクちゃん
やっぱり敏江でないと!

って声もチラホラ。

 

これから更にハナの周辺を引っ掻き回してくれることを、百子に期待していただけに残念ですが、想像もしてなかったダークフォースが舞い戻ってきたので、それは良しとしましょう(笑)

ハナとの対峙で、川に沈んでいく敏江に安堵感があったものの、あれだけのキャラクターがいなくなったことに、ちょっぴり寂しさも感じていたもんでね。

 

ハナに執着する敏江がこれからどんな行動に出るのか。

ハナとの再戦がどんな激闘になるのか。

敏江の復活によって、美醜の大地の結末がまた遠のいたのかと思うと、うれしいような悲しいような。

 

おもしろい漫画は、結末を知りたくて

ドクちゃん
もうそろそろ終わってよー

という気持ちと、

ドクちゃん
更新の楽しみを奪わないでー

っていう気持ちで、敏江の顔以上にこっちのモチベもぐちゃぐちゃです。

 

 

次回の44話も、どうなっちゃうの?!

また1か月…待ちどおし過ぎる!4月は更新ありますように!

>>美醜の大地 44話 ネタバレへ続く

 

最新話が読めるのは「まんが王国」だけ!
まんが王国で最新話を読む! ※「びしゅう」で検索!

 

-美醜の大地ネタバレ感想

© 2020 美醜の大地ネタバレ感想ブログ!