藤森治見さん作の漫画『美醜(びしゅう)の大地』のネタバレ感想をまとめたブログです。復讐のために顔を捨てた女「ハナ」の地獄のような復讐劇。はたして復讐を遂げたハナはどんな結末を迎えるのか…

美醜の大地ネタバレ感想ブログ!

美醜の大地ネタバレ感想

ネタバレ『美醜の大地』第7話 顔面ツギハギのフランケン女の正体発覚!

投稿日:2019年8月14日 更新日:

自分の家族を奪われた復讐として、学生時代の同級生を次々と地獄の底へと導くハナ。

前回は、偏見で下劣な最低教師、常岡への復讐を成し遂げました。

 

そんな復讐劇の裏で、ハナに強烈な恨みをもつ顔面ツギハギのフランケン女が絢子と接触。

今回その謎の女の正体が明らかに…

『美醜の大地』は電子コミックで試し読みできます♪

『美醜の大地』を無料試し読みする!

『美醜の大地』第7話「ごめんね」のあらすじネタバレ

フランケン女の正体

絢子に接触してきた顔面ツギハギの女は、ハナの1人目のターゲット「敏江」だった。(※第1話ネタバレ参照)

ハナが顔を変えて生きているということ、そしてスミ子の死と今の自分の顔は、すべてハナの仕業だということを絢子に伝えに来たのだった。

 

そして自分や仲間がひどい目に合っているのに、いじめの一番の首謀者である絢子が、今だ平気なことに怒りを滲ませる敏江。

ハナへの復讐を協力するようにと絢子を脅す敏江だったが、絢子は意外なほどあっさりとそれを了承する。

 

偶然出会ってしまった同級生「桐谷ヤエ子」

しつこい男たちを振り切るため、昔の面(ハナの顔)をつけて街を歩いていたハナ。

偶然そこに居合わせた女学校時代の同級生「桐谷ヤエ子」に気づかれ、声を掛けられる。

 

昔、ハナ達とは違う引き揚げ船に乗ったため、ハナが死んだという噂も知らなかったヤエ子。

ヤエ子はメインのいじめグループではなかったものの、絢子や周りの女子に即されて、「ごめんね」と言いながら楽しそうにハナをイジメていた一人だった。

 

その頃の事をハナに涙ながらに謝罪するヤエ子だったが、それが本心からではないことは明らかだった。

復讐するほどの恨みはなかったものの、出会ってしまったヤエ子がこれからの復讐の妨げになることを恐れたハナは…

 

『美醜の大地』第7話を読んだ感想

フランケン女は敏江だったー(゚д゚)!

そういえば敏江、ハナの亡霊から逃げ回って、階段で足を滑らせた挙句見事に顔からグシャッといっちゃってましたね。

 

嫁ぎ先の旅館からも追い出され、あんなことになったから、敏江はジ・エンドだと思っていたのに…

まさか、地獄の底から復活するなんて!

 

しかもハナに相当な恨みを持ってますよー。

ハナの意図しないころで、事が動きだしていることが、今後どう影響するのか?

 

昔も旅館の若女将時代も根っからの性悪さがにじみ出ていた敏江ですが、顔がフランケンになったことで、より悪人っぽくなっちゃった(笑)

 

それよりも絢子さん、

今のあなたになら喜んで協力するわ

って、意味深。

敏江も意外な答えに「?」顔

醜いものをほっとけないたちなのか?ハナを執拗にイジメていたことと関係ありそうな表現…いまはまだその言葉の意図は謎だわ。

 

そして今回、偶然にもハナに出会ってしまったヤエ子。

お面をつけたハナに気づいて声をかけてしまったのが運の尽き。

 

周りに促されて多少のいじめには加担したものの、ハナの復讐リストには載ってなかったのに、出会ってしまったばっかりに…ご愁傷さまです。

悪い顔していじめてたしね、同情する気にはなれないけれども。

 

次回はヤエ子の回かな?

自分大事なヤエ子に、ハナが送る復讐ストーリーはいったいどんなものなのか。

次回も楽しみ!

 

『美醜の大地』は電子コミックで試し読みできます♪

『美醜の大地』を無料試し読みする!

-美醜の大地ネタバレ感想

Copyright© 美醜の大地ネタバレ感想ブログ! , 2019 All Rights Reserved.