藤森治見さん作の漫画『美醜(びしゅう)の大地』のネタバレ感想をまとめたブログです。復讐のために顔を捨てた女「ハナ」の地獄のような復讐劇。はたして復讐を遂げたハナはどんな結末を迎えるのか…

美醜の大地ネタバレ感想ブログ!

美醜の大地ネタバレ感想

ネタバレ『美醜の大地』第8話 出会ったばかりに…ヤエ子の地獄への扉が開く

2019年8月19日

前回、女学校時代の同級生『ヤエ子』がハナと街で偶然再会。

ハナの復讐リストには入ってなかったのに、出会ってしまったばかりにターゲットにされてしまった様子。

 

ということで今回はヤエ子への復讐劇の幕明けの予感!

タイトルからして気になる、「翡翠の首飾り」その謎とは・・・

 

『美醜の大地』は電子コミックで試し読みできます♪

『美醜の大地』を無料試し読みする!

『美醜の大地』第8話「翡翠の首飾り」のあらすじネタバレ

ヤエ子の秘密

昔から、厄介ごとは避けて自分だけの幸せを願ってきたヤエ子。

大好きな服飾の仕事に就くために縫製学校に通っていたものの、父親の病気によって仕送りが止まり、学校を辞めその夢は幻と終わる。

 

毎日の生活がやっとという理想とはかけ離れたみじめな生活を送っていた頃、街で大金の入った財布の落とし物を拾う。

その大金のおかげで綺麗に身を飾り、輝きを取り戻したヤエ子は、その生活を守るため善悪も忘れ空き巣にまで手を染めるようになっていた。

 

魅力的な老婆の翡翠

そして現在、ヤエ子はハナといた喫茶店で、隣の席にいた老婆が話していた、翡翠の首飾りの話に興味を示す。

老婆のいない間に家を物色し翡翠の首飾りを手に入れたヤエ子は、ハナのすすめもあって、婚約者とその友人たちとの会食にその首飾りをつけていく。

 

そこへ警察と老婆が現れ、盗んだ首飾りをつけていたヤエ子は婚約者の目の前で連行されることに。

観衆の群れの中にハナを見つけたヤエ子は、ハナがこうなるように仕向けたことを察知し、これまでの幸せが崩れ落ちるのを感じる。

 

数週間後、拘置所では無残な姿のヤエ子が確認された。

 

『美醜の大地』第8話を読んだ感想

ヤエ子が7話で出てきたときは、昔多少ハナのいじめに加担したものの、今はそんな悪い奴でもないのかもと思っていたのに…

 

とんだ悪党だった!(゚д゚)!

 

自分の幸せの為に、他人を犠牲にしてまでそれを手に入れていたヤエ子。

世直し的な復讐でもあった今回、最後ああなるとは思ってもみませんでしたが…

これでハナの復讐によって命を落としたのは、スミ子に続き2人目ということになりますね。

 

 

最近ファンが増えつつあると噂(←本当⁉(笑))変態男、白川が久々の登場!

裸で縛られて、絢子さんに熱いロウと鞭でお仕置きされ、大興奮の白川氏。

 

…完全にMになっていた

 

S男をここまでのドMに変えることができる絢子様の能力って…

あっ、私まで絢子様って言っちゃってる(笑)

 

 

そしてそして、次回はまたまた気になる展開になりそう!

第8話の最後、ハナの顔と菜穂子へと変えた天才外科医の元に、フランケン女「敏江」が現れました

 

なぜここに敏江が?!

ハナが顔を変えた医師だと知って現れたのか、それとも自分の顔の治療の為に偶然現れたのか…。

 

次回も目が離せません!

 

『美醜の大地』は電子コミックで試し読みできます♪

『美醜の大地』を無料試し読みする!

-美醜の大地ネタバレ感想

Copyright© 美醜の大地ネタバレ感想ブログ! , 2019 All Rights Reserved.